「麻人」のCBDオイルショップ(店舗)情報

麻人

2015年開店、業界きってのパイオニア
こだわり情報
沖縄県豊見城市に店舗を構える『麻人』は、2015年に開店したCBDオイルショップ(店舗)。

CBD(カンナビジオール)のパイオニア的存在として、CBDがまだ知られていない頃から販売を始めました。

オープン当初はCBDオイルの販売をスタート。

今ではCBDの効果についてとことん追求し、吸収率が高くその効果を一番得られやすいとされるベイプ(Vape)関連の商品を中心に取り揃えています。

20代の若者から50代の男性中心に来店があり、実際にCBDのベイプを使った方からは「目がスッキリする」「寝つきが良くなった」といった、睡眠に関する声を多くいただいているそう。

通信販売が中心ということもあり、ホームページにはCBDにまつわる情報を多数掲載しています。

日本よりCBDの研究が進んでいる、海外の情報も多く提供するよう心がけているとのこと。

最近ではTwitterでの発信もスタートし、より多くの人にCBDの効果を伝えていこうとしています。

CBDをどこのショップよりも長く販売してきた知識と実績は、確かなもの。

オーナーは「今後はCBDの良さをもっと広く伝えていくような活動を強化していきたい」と力強く語り、CBDへの愛情と心意気を感じさせてくれました。
公式サイト
http://cbdoil.okinawa/
TEL
090-7586-7777
住所
〒901-0241 沖縄県豊見城市字豊見城361-1 メゾン比嘉101
最寄り駅
「赤嶺」駅
路線
沖縄都市モノレール線
お問い合わせ先
cbdoil.okinawa@gmail.com
営業時間
10:00〜17:00
定休日
土日曜
取り扱いブランド
アステカ(AZTEC) , エネクタ(Enecta) , ファーマヘンプ (Pharmahemp)
試飲
可能
決済方法
クレジットカード:VISA(ビザ)・Master(マスター)・JCB・AMEX(アメックス)・Dines(ダイナース)・DISCOVER(ディスカバー)
電子マネー:Kitaca(キタカ)Suica(スイカ)PASMO(パスモ)TOICA(トイカ)manaca(マナカ)ICOCA(イコカ)SUGOCA(スゴカ)nimoca(ニモカ)、はやかけん、d払い・Alipay(アリペイ)
QRコード:LINEPay・PayPay(ペイペイ)・awPAY・WeChat(ウィーチャット)ペイ
SNS
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。自分をつぶさないための、新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを10ブランド67商品からお届けします。

CTR IMG