『ベロバー(VELOBAR) 』とは、どんなCBDオイルのブランド?

カラダの神経・免疫調節成分をサポートする、CBD(カンナビジオール)商品。

ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

しかしこれだけ数多くの商品があると「どれを選んだらいいかわからない」と迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では、

「ベロバー(VELOBAR)って、どんなCBDオイルブランド?」
「安心できるCBDオイルブランドなの?」

という方のためにお届けします。

世界最大級の男性誌『Men’s Health』でアワード受賞したCBDブランド

CBDオイルブランド『ベロバー(VELOBAR)』のCBDオイル

ベロバー(VELOBAR) 』は、2016年春にアメリカのオレゴン州で設立されたCBDブランド。

2019年には『Men’s Health 』のCBD AWARDSベストプロテインスナックにも選ばれました。

Men’s Health 』は、35ヶ国に愛読者がいる世界最大の男性誌。

Twitterのフォロワー数は450万人を超えることから、その注目度の高さがうかがえます。

ブランドの立ち上げは、日常のふとした出来事がきっかけとなりました。

そもそもCEOのブラント氏は、2015年まで国際的な大手メディア企業でテレビプロデューサーとして活躍。

また、個人でも大麻関連のYouTubeチャンネルを立ち上げた実績の持ち主です。

大麻業界の方々と触れていく中で影響を受ける中、ある日、自家製の大麻入りバターを塗ったベーグルを食べた後、自転車に乗ったのがターニングポイントでした。

そこで感じた爽快感から、健康的なことをした後にはやはり健康的なものを食べたいと「大麻入りのプロテインバー」のアイディアを着想。

ベロバー』が誕生したというわけです。

フランス語で「自転車」という意味の「Velo」が、その健康的なイメージと結びついて名付けられました。

目指したのは、より健康志向でストレスの緩和やリラックスができる世界一美味しいプロテインバー。

スーパーフードをふんだんに使い、砂糖不使用の理想に至るまで、数多くの失敗を重ねました。

分厚くしっかりとしたプロテインバーの生地に均等にCBDを練りこむのには、特に苦労したそうです。

ブラント氏は次の理想をこう語ってくれました。

「CBDや大麻に関する正確な情報を知って欲しい。CBDファンが『ベロバー』のプロテインバーを含めたCBD製品を、健康になる手段の一つとして生活の中に取り入れてくれたら嬉しい」

こだわりの素材。シュガー・グルテンフリー&ヴィーガン&オーガニック

CBDオイルブランド『ベロバー(VELOBAR)』のCBDオイル

ベロバー 』は2種類のプロテインバーを展開しています。

素材は、シュガー・グルテンフリー&ヴィーガン&オーガニック

それでいて、世界一美味しいプロテインバーを目指して開発された自信作です。

ブラント氏の「健康のためのCBDは、健康的な食品から摂取して欲しい」という想いが具現化されました。

ラインナップは、下記の2種類。

  • ダークチョコレートシーソルト
  • ピーナッツバター

いずれも内容量48g中25mgのCBDが含まれています。

通常のプロテインバーより大きめサイズで、食べ応えがある一方で、カロリーは220~230kcal。

腹持ちも良く、満腹感があるので代替食にもぴったりです。

タンパク質は、ヘンプ(30%)、カボチャの種(28%)、アーモンド(22%)、ピーナッツなどが使われています。

一般的にプロテインバーに使用される廉価な大豆は不使用。

朝食に、運動の前後に、おやつや夜食としても手軽にCBDとその他の良質な栄養素を摂取することができます。

ちなみに、ブラント氏は日本滞在経験があり、福井県・永平寺の修業体験で「禅」の影響も受けています。

リラックスすることが「禅」に通じると考えているブラント氏。

パッケージも、ベロバーの基本的コンセプトである「健康」と安らぎの象徴である「曼荼羅(マンダラ)」をデザインのモチーフにしています。

ベロバー 』のロゴの「O」をご覧ください。

よく見ると曼荼羅のようになっていることが分かるはずです。

運動のパフォーマンスを上げ、メンタルもケアしたい方向け

ベロバー』のプロテインバーは、ワークアウトや運動の前後の摂取が特に最適です。

激しい運動の後こそ、気分が落ち着き身体がやわらぐのが実感できるでしょう。

SNSやWebサイト上には「運動前に食べるのも効果的」とヨガ講師などからのレビューもあります。

もちろん、日常の様々なシーンでもおすすめです。

  • 朝食として:ストレス緩和を求める方におすすめです。たっぷりの栄養を補給して、リラックスした気分で一日を迎えることができます
  • デザートや代替食として:ダイエット中の方には、砂糖の多いデザートの代わりにもなります
  • ヘルシーな夜食として:ボリューム感があるので、あまりカロリーを取りたくない遅めの夕食代わりとしてもぴったりです

ブラント氏は「個人的には、ピーナッツ味とコーヒーの組合せが特にお気に入りなんです」 と、少年のように輝いた目で語ります。

CBD入りの食品としては珍しい、アメリカ食品医薬局(FDA)認定の工場で生産

ベロバー』は、品質・安全面で下記の取り組みを行なっています。

  • 製造は、アメリカ食品医薬局(FDA)認定のプロテインバー専用工場
  • 生産ごとに第三者機関でのテスト実施
  • CBD原料の成分分析結果は、公式サイトのQRコードを読み取ることでダウンロード可能

特に、アメリカ食品医薬局(FDA)認定工場を活用した製造体制は、CBD入りの食品(エディブル)としては、きわめて異例。

CBD以外の原料も、シュガー・グルテンフリー&ヴィーガン&オーガニックに加え、大豆も遺伝子組み換え作物も使っていません

安全性に関しても、妥協のない商品づくりが随所に見られるブランドです。

『ベロバー(VELOBAR)』のSNS上の口コミ・評判

『ベロバー(VELOBAR)』のまとめ

この記事では、数あるCBDオイルブランドの中でも『ベロバー』について、ご紹介いたしました。

CBDのプロテインバーと言えば、現時点でこの『ベロバー』一択!

ベロバー』が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

<参考文献>
ベロバー(VELOBAR)海外サイト、創業者
※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを19ブランド101商品からお届けします。

CTR IMG