「喫煙具専門店ラ・ピエール」のCBDオイルショップ(店舗)情報

CBDオイルショップ(店舗)『喫煙具専門店ラ・ピエール』の内観
  • Vapeショップ

喫煙具専門店ラ・ピエール

ベイプからキセルまで新旧喫煙具が並ぶ老舗
こだわり情報
『喫煙具専門店ラ・ピエール』は、JR「錦糸町」駅から徒歩1分、地下鉄2番出口直結の商業ビル『東京楽天地』の1階にあります。

ファストフード店も並ぶ明るい通路沿い、黄色い看板が目印です。

創業はなんと昭和20年代。

一人でショップ(店舗)を切り盛りする石黒さんは2代目店主です。

取り扱い商品はCBD(カンナビジオール)リキッドをはじめ、キセル、パイプ、葉巻、紙巻きタバコ、シーシャ、ベイプ(Vape)など多数。

所狭しと新旧喫煙具が並ぶ様子は、老舗ならではです。

「商品が増えて収拾がつかなくなって(笑)。でも、お探しのものがあればすぐ案内しますよ」

お客さまの邪魔をしたくないので積極的な声がけはしませんが、わからないことがあれば使い方など何でも親切に教えてくれます。

CBDの取り扱いは、国内販売が始まった直後から。

「CBDの解禁を待っていた。リラックス作用が、慢性的な悩みの緩和に期待できる」と、お客さまが嬉しそうに語っていたのが印象的だったそうです。

当初は禁煙目的の方もいましたが、最近では愛煙家の間でも浸透している様子。

石黒さんによれば「CBDは、喫煙具のひとつとして受け入れられています」とのこと。

現在取り扱っているブランドは、アメリカの老舗リキッドメーカー『ヘイロー(halo)』のCBDリキッドブランド『スピーロ(SPIRO)』と、スイス生まれ、日本国内生産の高品質CBDブランド『カナジー(CANNERGY)』。

男女を問わず、30〜40代のお客さまを中心に人気があります。

石黒さんの人柄がにじみ出るTwitterでは、入荷情報などを随時更新。

同店を訪れる前にチェックするのもおすすめです。
公式サイト
http://www.lapierre.co.jp/
TEL
03-3632-2660
住所
〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-27-14 楽天地ビル 1F
最寄り駅
「錦糸町」駅
路線
JR東日本・東京メトロ
お問い合わせ先
営業時間
10:00~19:30
定休日
水曜
取り扱いブランド
カナジー(CANNERGY) , ヘイロー(Halo)
決済方法
クレジットカード :AMEX(アメックス)・JCB・Diners(ダイナース)・Discover(ディスカバー)・VISA(ビザ)・Master(マスター)
電子マネー:iD・Alipay(アリペイ)・ICOCA(イコカ)・Kitaca(キタカ)・QUICPay(クイックペイ)・SUGOCA(スゴカ)・Suica(スイカ)・TOICA(トイカ)・nimoca(ニモカ)・PASMO(パスモ)・はやかけん・PiTaPa(ピタパ)・manaca(マナカ)
QRコード:WeChat Pay(ウィーチャットペイ) ・auPAY(エーユーペイ)・d払い ・PayPay(ペイペイ)・メルペイ・LINEPay(ラインペイ)
SNS
Twitter / Instagram / Facebook

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを24ブランド97商品からお届けします。

CTR IMG
エリア
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
決定する(1149件)
すべての選択を外す
ブランド
決定する(1149件)
すべての選択を外す
業態
決定する(1149件)
すべての選択を外す