「NSPV」のCBDオイルショップ(店舗)情報

CBDオイルショップ(店舗)『NSPV』の内観

NSPV

デパ地下を意識。気軽に入れるサロン型ショップ
こだわり情報
北の大地・北海道で、CBD(カンナビジオール)の魅力を伝えているCBD&Vapeサロン『NSPV(エヌエスピーブイ)』。

特に目を引くのが、ベイプ(Vape)用リキッドのフレーバーの品揃えです。

その秘密は、同ショップの歴史にあります。

NSPVは元々、ベイプで禁煙に成功したオーナーの経験から開いたべイプショップ(店舗)でした。

その後、CBD配合のベイプ用リキッドが次々に発売されたことをきっかけにCBDの魅力を肌で感じ、現在ではオイルやエディブル(CBDが添加された食品)タイプのCBD商品も多く取り扱うようになったのです。

ショップは、オーナーの奥さまが運営するネイルショップも併設。

店内には禁煙を目的とした方はもちろん、美容目的の方、CBDの健康効果を目的とされる方など、老若男女、さまざまな職種の方が訪れています。

店内は清潔感があり、スッキリした印象。

ベイプやCBDをよく知らない人でも入りやすい雰囲気が広がります。

オーナーによると、「デパ地下」をイメージしたとのこと。

「デパートの地下食品売り場のように気軽に入りやすく、コスメコーナーのように相談しやすい空間にしたい」という想いが詰まっています。

オーナーは、実際に商品を試した上で、期待できる効果や安全性について、ご自身の言葉で分かりやすく説明することを心がけています。

一方、嗜好目的で商品を求める若者に対しては、むやみに使わないよう声をかけ、あくまでも健康の一助となる使い方をおすすめしています。

そのようなポリシーの元、商品をただ提供するショップから、健康の悩みを聞きサポートするサロンへと、お店が自然に変化していったそうです。

「CBDを経験したことがない」という方向けに、店内販売のドリンクに1回分のCBDオイルを添加できる体験サービス(¥300)も用意されています。

同ショップが取扱うCBDオイルは、1万円近くにもなる価格帯ですから、試してから購入できるのは嬉しいですよね。

オーナーは「実店舗の強みをしっかり生かして、お客さまに寄りそっていきたい」と力強く語り、その決意に満ちた明るい表情がとても印象に残りました。
公式サイト
https://nspv.theshop.jp/
TEL
011-211-8433
住所
〒060-0051 北海道札幌市中央区南一条東3-10-8
最寄り駅
「バスセンター前」駅
路線
札幌市営地下鉄
お問い合わせ先
info.nspv@gmail.com
営業時間
13:00~20:00
定休日
月曜
取り扱いブランド
オルガニCBD(OrganiCBD) , カリフォルニアグロウン(California Grown) , カンナリバー(Canna River) , コイCBD(KoiCBD) , サクラCBD(Sakura CBD) , CBDリビング(CBD LIVING) , スミキ(SUMIKI) , ネイキッド(NAKED) , ピュアCBD(PureCBD) , リフトCBD (LIFT CBD) , リラックスCBD(RELX CBD)
試飲
可能
決済方法
クレジットカード:VISA(ビザ)・Master(マスター)・JCB・AMEX(アメックス)・Diners(ダイナース)・Discover(ディスカバー)
iD・楽天Edy(エディ)・QUICPay(クイックペイ)・LINE Pay(ラインペイ)・d払い・au PAY(エーユーペイ)・PayPay(ペイペイ)・Union Pay(ユニオンペイ)・PiTaPa(ピタパ)・交通系電子マネー
SNS
Twitter / Instagram / Facebook
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを10ブランド69商品からお届けします。

CTR IMG