「canna tokyo(カンナトーキョー)」のCBDオイルショップ(店舗)情報

CBDオイルショップ(店舗)『canna tokyo(カンナトーキョー)』の内観
  • 飲食店
  • お試しあり

canna tokyo(カンナトーキョー)

CBDドリンクが豊富な下北のタコスカフェ
こだわり情報
小田急線「下北沢」駅東口から徒歩2分。

『canna tokyo(カンナトーキョー)』は、2022年2月にオープンしたタコスカフェ&CBDショップです。

テラス席があり、店内はカウンターに8席ほど。

テイクアウトもできるので、気軽に立ち寄れます。

タコスは、とうもろこしのトルティーヤ(皮)を使用しているため、元来、グルテンフリーの料理ということで再注目されています。

同店のタコスは、小腹が空いたときにもぴったりの小ぶりなサイズ。

ソイ(大豆)ミートを使用した、ヴィーガンメニューも取り入れています。

ドリンクメニューは、CBD(カンナビジオール)コーヒー・CBDカフェラテ・CBDオレンジジュースなどのほか、ビタミンCが豊富なCBDハイビスカスティ―も。

ノンアルコールのCBDビールや、CBDモクテルも数種類そろえています。

実は同店、アルコール以外のすべてのドリンクにCBDが入っているのです!(注文時に抜くことも可能)

「アルコールなしで、CBDでチルしたい」という方には理想的ですね。

もちろん、アルコールドリンクも各種ご用意。

おつまみには「CBD入りアボカドディップ(CBDワカモレ)」がおすすめです。

店内では、オイル・グミ・キャンディー・タブレット・ベイプ(Vape)・チョコレートなどのCBD商品を販売中。

ワンドリンクオーダーで、オイル・ベイプ・エディブル(食べるタイプ)のお試しが可能です。

メキシコ料理店での勤務経験を持つ、オーナーの丹波さん。

自身や家族の健康を考える中で「CBDを含め、身体に良いものを提供していきたい」との想いから、なじみのある下北沢に同店をオープンしました。

「お食事しながらゆっくりCBDについてお話できたらと思っておりますので、お気軽に話しかけてください。このお店が、お客さま同士の情報交換の場になれば」と話してくれました。
公式サイト
https://www.cannatokyo.com/
TEL
050-3395-9253
住所
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-12-3 サウスサイドテラス1B
最寄り駅
「下北沢」駅
路線
小田急線・京王線
お問い合わせ先
contact@cannatokyo.com
営業時間
12:00〜19:00(金土日曜祝:12:00〜21:00)
定休日
月火曜(不定期)
取り扱いブランド
アステカ(AZTEC) , オルガニCBD(OrganiCBD) , CBDfx , CBDライブラリー with モスティフード(CBD Library with MOSTY FOOD) , ニュームーンナチュラルズ(NUMUN NATURALS) , ハレノミ(HARENOMI) , ファーマヘンプ (Pharmahemp) , ポケットチルタイム(Pocket Chill Time) , リンウェル(RinWell)
決済方法
クレジットカード:AMEX(アメックス)・JCB・VISA(ビザ)・Master(マスター)
電子マネー:iD・QUICPay(クイックペイ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)
SNS
Twitter / Instagram / Facebook

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを21ブランド71商品からお届けします。

CTR IMG
エリア
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
決定する(1293件)
すべての選択を外す
ブランド
決定する(1293件)
すべての選択を外す
業態
決定する(1293件)
すべての選択を外す