『CBDfx』とは、どんなCBDオイルのブランド?

カラダの神経・免疫調節成分をサポートする、CBD(カンナビジオール)商品。

ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

しかしこれだけ数多くの商品があると「どれを選んだらいいかわからない」と迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では、

「『CBDfx』って、どんなCBDオイルブランド?」
「安心できるCBDオイルブランドなの?」

という方のためにお届けします。

世界61ヶ国に展開するCBDオイル業界のリーダー的ブランド

CBDfx』は2014年に設立、ロサンゼルス郊外のチャッツワースに拠点を置く、CBDオイル専門のブランドです。

アメリカの中でも特にナチュラル志向の高いロサンゼルス市民の支持を得ており、ハリウッドセレブ・アスリートも数多く利用しています。

2020年現在、世界61か国で利用され、業界を牽引するブランドでもあります。

オイルからリキッド、バーム、グミにわたる、幅広い商品ラインナップ

CBDfxのラインナップを見つめる女性

CBDfx』の特徴は、その商品ラインナップの幅広さ

日本で流通している商品も、CBDオイルの他、ベイプ用のリキッドから使い捨てベイプペン、バーム、グミと、健康だけでなく美容の悩みもカバーしています。

本国ではさらに、入浴剤、バスソルト、フェイスクレンザー、フェイスマスク、マッサージオイル、クリーム、ペット用CBDがラインナップに名を連ね、今後も新商品の予定が控えています。

ブランドのキャッチフレーズ「Feel The Difference」には、単にCBDが入っているだけの商品とは一線を画し、違いを感じられるブランドというこだわりが詰まっています。

ヘルシーでナチュラルなライフスタイルを送る方向き

CBDグミを食べている女性

厳しい目を持ったナチュラル志向のロサンゼルス市民の支持を得ている理由。

それは『CBDfx』が、可能な限り動物成分を使用しないビーガン製品のためです。

たとえば人気のCBDグミを例にあげても、合成着色料・白砂糖・動物性ゼラチンは一切不使用という徹底ぶり。

フレーバーも、ターメリック(ウコン)やスピルリナ(らせん型の藻類)などを使い、健康を意識していることがうかがえます。

ポップでカラフルなパッケージもあいまって、女性も手に取りやすいブランドではないでしょうか?

当サイトが提案する「新・健康習慣」のイメージにもピッタリだと考えています。

日本の法律に適合したCBDオイルのみを薬剤師が厳選チョイス

CBDfx』は、品質・安全面で下記の特徴を持っています。

  • 原料は、ヨーロッパ産のオーガニックな大麻(麻)
  • 抽出は、溶媒(ブタン、プロパンなどの溶剤)は一切使わず、最新の超臨界二酸化炭素抽出技術で活用
  • THCフリー
  • 明確なトレーサビリティーの元、品質管理
  • 毎月$20,000以上を費やして、第三機関のラボで検査
  • 第三者機関による成分分析と成分分析表、輸入許可証、食品届を開示

日本総代理店は、日米のCBD業界で活躍する薬剤師、武内まり子氏が運営するカムバイダイレクト。

数あるラインナップから、日本の法律に適合する商品だけを厳選チョイスし、正規輸入しています。

『CBDfx』のSNS上の口コミ・評判

『CBDfx』のまとめ

この記事では、数あるCBDオイルブランドの中でも『CBDfx』について、ご紹介いたしました。

  • 世界61ヶ国に展開するCBDオイル業界のリーダー的ブランド
  • オイルからリキッド、バーム、グミにわたる、幅広い商品ラインナップ
  • ヘルシーでナチュラルなライフスタイルを送る方向き
  • 日本の法律に適合したCBDオイルのみを薬剤師が厳選チョイス

商品のラインナップだけでなく、フレーバー(風味)の種類も豊富です。

好みがある方、色々試したい方、いずれのタイプのニーズも満たしてくれるのは、嬉しいですよね。

CBDfx』が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

<参考文献>
『CBDfx』本国サイト、国内サイト、国内ブランド担当者、国内小売店サイト、筆者レビュー
※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。

\CBDfxの商品をお買い求めの方は、[公式]オンライン通販サイトへどうぞ!/

>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。自分をつぶさないための、新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを6ブランド58商品からお届けします。

CTR IMG