「VAPE STORE(ベイプストア) 札幌大通店」のCBDオイルショップ(店舗)情報

CBDオイルショップ(店舗)『VAPE STORE(ベイプストア) 札幌大通店』の内観

VAPE STORE(ベイプストア) 札幌大通店

「クリーンで入りやすい」お店を徹底追求
こだわり情報
『VAPE STORE(ベイプストア)札幌大通店』は、大通駅から徒歩3分、札幌駅からも徒歩圏内という好立地が魅力のベイプ(Vape)ショップ(店舗)です。

品揃えも札幌市内最大級で、ベイプのリキッドは約200種類。

CBD商品はリキッドの他、ティンクチャー(オイル)、グミ、バーム、ロールオンなど幅広いアイテムを揃えています。

オーナーは、以前は携帯電話のキャリアショップを経営していました。

知り合いに誘われて始めたベイプショップでしたが、これまでのアンダーグラウンドなイメージを排除した、クリーンで入りやすいお店づくりを心がけてきたそうです。

CBD商品を取り扱うようになったきっかけは、全身の慢性的な疼痛の症状でお悩みのお客さまとの出会いでした。

CBDオイルは、大麻(麻)由来の商品だけに店のクリーンなイメージを損なうのでは、とはじめは躊躇したそうです。

しかし思い切って仕入れてみたところ、お客さまからの反応が良く、手応えを感じたと言います。

特にお客さまの声で多いのは、「睡眠の悩みが減った」というもの。

また、近隣にジムが多いので、疲労ケアのために定期的に購入されるお客さまも多くいます。

こうしたお客さまの声を聞きながら、アイテムやブランドを少しずつ増やしていき、今はひとつのアイテムにつき、必ず2つ3つのブランドを取り扱い、再来店につながる商品ラインナップを考えています。

今は女性客も増えたため、女性スタッフも採用しました。

お客さまに適したものをうかがいながら、納得した上で購入していただく。

「ケイタイも、ベイプもCBD商品も、そこは同じなんですよね」

合間に談笑を交えて接客しながら、オーナーは語ってくれました。
公式サイト
https://vape-store.jp/ohdori
TEL
011-522-7992
住所
〒060-0061 北海道札幌市中央区南一条西5-5 北日本中央ビル1F
最寄り駅
「大通」駅
路線
札幌市営地下鉄
お問い合わせ先
vapestore.sapporoohdori@gmail.com
営業時間
11:00〜19:00
定休日
なし
取り扱いブランド
アステカ(AZTEC) , カンナプレッソ(Cannapresso) , コイCBD(KoiCBD) , CBDfx , ネイキッド(NAKED) , ファーマヘンプ (Pharmahemp) , ヘイロー(Halo)
試飲
決済方法
クレジットカード:VISA(ビザ)・Master(マスター)・JCB・AMEX(アメックス)・Dines(ダイナース)・DISCOVER(ディスカバー)

電子マネー:QUICPay(クイックペイ)、iD、楽天Edy(エディ)、Kitaca(キタカ)、Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)、TOICA(トイカ)、manaca(マナカ)、ICOCA(イコカ)、SUGOCA(スゴカ)、nimoca(ニモカ)、はやかけん、nanaco(ナナコ)、WAON(ワオン)、Apple Pay(アップルペイ)

QR決済:PayPay(ペイペイ)、LINEPay(ラインペイ)、楽天Pay(ペイ)、d払い、auPAY(エーユーペイ)
SNS
Instagram / Facebook
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを11ブランド72商品からお届けします。

CTR IMG