『オディセア(Odisea)』とは、どんなCBDオイルのブランド?

カラダの神経・免疫調節成分をサポートする、CBD(カンナビジオール)商品。

ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

しかしこれだけ数多くの商品があると「どれを選んだらいいかわからない」と迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では、

「オディセア(Odisea)って、どんなCBDオイルブランド?」
「安心できるCBDオイルブランドなの?」

という方のためにお届けします。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

「CBDに救われた」そんな代表の原体験と熱意から生まれた、CBDブランド

CBDオイルブランド『オディセア(Odisea)』のCBDおからクッキー

オディセア(Odisea) 』は、2020年1月に設立した国産CBDブランド。

2020年12月、日本で初めてCBD(カンナビジオール)とCBG(カンナビゲロール)を配合したおからクッキー「CBDおからクッキー」シリーズをリリースしました。

ブランド名『オディセア 』は、スペイン語で「冒険の旅」という意味です。

代表を務める新川氏は、世界30ヶ国以上をバックパックを背負い一人で旅をしてきた経験から「冒険の旅」のような毎日を過ごすサポートをしたいと名付けました。

前職は大手総合商社に勤めていましたが、妊娠を機に退職。

在宅ワークを始め、徐々に仲間が増える中、ワーカー仲間でチームを結成し代表を務めることになります。

ところが、仕事の忙しさと、慣れない子育ても相まって家の中は荒れ放題という事態に。

食事もろくにつくれず、つい子どもにも当たってしまうこともありました。

思い悩んだ結果、心療内科を受診すると、うまく家事が回らない原因となっている自身の傾向が、初めて明らかになりました。

医師からすすめられた薬を服用してみますが、その副作用は想像以上のものでした。

気力がすっかり失われ、もはやこれ以上薬を続けることはできないと断念。

藁にもすがる思いで模索している内に、CBDと出会ったというわけです。

CBDを使い始めてから状況は好転に向かいました。

それまで抱えていた悩みがひとつずつ、いつのまにか楽になっていることに気づきます。

「これは一人でも多くの人に伝えたい」

そんな思いから「CBDを広めていく事業をしたい」と仲間に告げますが、中には離れていってしまったメンバーもいました。

当時のCBDの認知度は低く「海外」の「大麻」製品と聞くと、いくらCBDの性質と安全性を説明しても否定的な意見を言う人が多かったとのこと。

「それが、何よりも一番つらいことでした。それでも、一人になってでもやり遂げなければならない、と思ったのです」と、新川氏は当時の覚悟を語ってくれました。

その熱意が伝わり、徐々に周りの人を巻き込んでいきました。

自身の周りの人にも、安心して試してもらえるCBD商品を目指して生まれたブランド。

それが『オディセア 』です。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

CBD含有量も選べる、毎日食べても罪悪感のないヘルシーなクッキー

CBDオイルブランド『オディセア(Odisea)』のCBDおからクッキー

オディセア 』の看板商品は、世界でも珍しいCBDおからクッキーです。

一般的に「かたい」イメージのあるおからクッキーですが、同ブランドのおからクッキーは、サクッとした軽い食感が特徴。

甘さは控えめで、噛みしめるほどに植物の甘みがじわっと広がります。

それもそのはず、原材料へのこだわりが並々ありません。

  • ココナッツオイル、スーパーフードであるヘンプシードナッツ、ヘンプシードパウダー:有機認証取得
  • CBD:ヨーロッパ最大級のCBDメーカーの原料を使用。大麻先進国スイスの認定ヘンプ種を原料に、種から抽出まで、研究開発から分析まで一貫体制を敷く品質管理を徹底している、信頼できる企業です。
  • 白砂糖や添加物、卵や乳製品、その他の動物性原材料:不使用
  • グルテンフリー

ヴィーガンの方や、卵・乳製品などのアレルギーを持つ方も安心して召し上がれます。

「健康に良いCBDだからこそ、毎日食べても罪悪感のない物と一緒に摂取してほしい」という、新川氏の願いが具現化した商品設計です。

商品バリエーションは幅広く、CBDの含有量別に計4種から選べます。

  • CBD10mg
  • CBD15mg
  • CBD25mg
  • CBD+CBGがそれぞれ5mg

そもそもCBDは少量から試して、自身の理想の量を見極めることが大切(マイクロドージング)です。

『オディセア 』のクッキーは、一枚当たりの含有量だけでなく、食べる量でもCBD量を調節可能なので、まさにマイクロドージングにも適した商品と言えます。

たとえば「クッキーをたくさん味わいたい」「食物繊維を多く取り入れたい」という方は、低用量の10mgを。

CBDを多く摂取したい場合は、25mgなど高用量の商品を少量召し上がっていただくイメージです。

集中したい昼間は少なめ、リラックスしたいくつろぎタイムには多めとシーンによっても使い分けられます。

また、お手持ちのCBDオイルをクッキーにドロップして一緒に食べるのもおすすめ。

苦みのあるオイルも摂取しやすくなり、フレーバーのあるタイプなら、クッキーの美味しさをより高めてくれます。

パッケージも、和紙を配合した、ペーパー風の手触りで、大麻(麻)をモチーフとしながらもどこか温かみがあります。

テキスタイルのように洗練されたデザイン性もおしゃれと評判です。

機能性もぬかりなく、ジップ式で、持ち運びにも便利。

小さめの鞄にも収まる、手ごろなサイズです。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

自身や大切な人の健康を気づかう方、罪悪感のないおやつを探している方向け

CBDオイルブランド『オディセア(Odisea)』のCBDおからクッキー

オディセア』のCBDおからクッキーは「いつでも」「どこでも」「罪悪感なしに」「自然な形で」「気軽に」CBDを摂取できる商品です。

ご自身や大切な人の健康を気づかう方、よりヘルシーで、食べることに罪悪感のないおやつをお探しの方にはぴったりです。

おからパウダーは、水分を含むとお腹の中でふくらみます。

コーヒーや紅茶などお好みの飲み物と一緒に食べると、満腹感をサポートしてくれると、ダイエット中の方にも人気。

また、食物繊維たっぷりなので「第二の脳」と呼ばれる腸の調子も整えてくれます。

気軽に美味しく楽しめる、腸活のお供としてもおすすめです。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

スイス国認定の種を厳選採用した上で、原料・最終製品ともに国内の第三者機関で入念チェック

オディセア』は、品質・安全面で下記の取り組みを行なっています。

  • 原料は、スイス国認定のオーガニックヘンプ種を採用
  • 最新鋭の品種改良技術(非遺伝子組み換え作物)を世界に先駆けて応用
  • 種から抽出、研究開発から分析まで一貫体制を敷く品質管理体制
  • 商品ごとに、種から原料になるまでのプロセスも追跡可能
  • 国際的な品質マネジメントシステム「ISO9001」、適正製造水準「GMP」に基づいた製造体制
  • 原料はメーカーの自社検査および日本到着後に第三者機関による検査のWチェックを実施
  • 最終製品は、日本で異物検査や残留農薬検査、微生物検査、官能検査を実施

原料メーカー任せにせず、みずからも検査を実施した上で、自信をもって商品を提供しています。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

『オディセア(Odisea)』のSNS上の口コミ・評判

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

『オディセア (Odisea) 』のまとめ

この記事では、数あるCBDオイルブランドの中でも『オディセア 』について、ご紹介いたしました。

  • 「CBDに救われた」そんな代表の原体験と熱意から生まれた、CBDブランド
  • CBD含有量も選べる、毎日食べても罪悪感のないヘルシーなクッキー
  • 自身や大切な人の健康を気づかう方、罪悪感のないおやつを探している方向け
  • スイス国認定の種を厳選採用した上で、原料・最終製品ともに国内の第三者機関で入念チェック

「CBD×おから」という植物の恵みを活かした、他にはない独自性とこだわりをもったブランドです。

オディセア』が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

<参考文献>
オディセア(Odisea)国内サイト、創業者
※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。

オディセアの商品をお買い求めの方は、[公式]CBD Libraryオンライン通販サイトへどうぞ!

>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを17ブランド106商品からお届けします。

CTR IMG