『エリクシノール (Elixinol)』とは、どんなCBDオイルのブランド?│CBD Library(旧・人生100年時代にCBDオイル)

『エリクシノール (Elixinol)』とは、どんなCBDオイルのブランド?

カラダの神経・免疫調節成分をサポートする、CBD(カンナビジオール)商品。

ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

しかしこれだけ数多くの商品があると「どれを選んだらいいかわからない」と迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では、

「『エリクシノール (Elixinol)』って、どんなCBDオイルブランド?」
「安心できるCBDオイルブランドなの?」

という方のためにお届けします。

早くから、日本のCBDオイル普及とイメージアップをリードしてきた、知名度No.1ブランド

エリクシノール』は、コロラド州デンバーの郊外、ウエストミンスターに拠点を置く、CBDオイル専門のブランドです。

元々は、オーストラリアがルーツの企業で、2018年には同国の証券取引所で上場しています。

アメリカやオーストラリアだけでなく、アジア・南米・アフリカ・欧州と世界に流通ネットワークを持ち、各国ごとの法規制にローカライズした商品戦略が大きな特徴。

日本でも黎明期からCBDオイルを展開し、伊勢丹ルミネなどでも取り扱われ、女性誌での紹介も増えています。

一時期(2019年10月25日〜2020年2月20日)、商品に微量のTHC(テトラヒドロカンナビノール)検出の疑いがあり、販売停止しておりましたが、現在は販売を再開しております。

そのハイブランドなイメージと共に、おそらく日本で最もよく知られたCBDブランドです。

CBD含有量、風味とも控えめな、無理のないラインナップ

エリクシノール  』と言えば、ベーシックなオイルタイプが注目されがちですが、実は日本では数少ないカプセルやロールオン(スティック状の塗るタイプ)も揃えています。

CBDオイルのヘビーユーザーも、目的に応じて使い分けられる商品ラインナップです。

商品タイプCBD含有量ラインナップ
オイル100mg
  • ナチュラル
  • シナミント
200mgオレンジ(コスメキッチンとのコラボレーション)
300mgカモミールレモン
1,000mg
  • ナチュラル
  • シナミント
リキッド(ヴェポライザーを使って気化させて、肺で吸引する摂取方法)600mgナチュラル
カプセル600mg
ロールオン(スティック状の塗るタイプ)72mg

CBD含有量が控えめ(100mg〜300mg)な商品ラインナップが豊富です。

ベース(キャリア)オイルは、ダイエット中や体重が気になる方に人気MCTオイル

フレーバーも、他ブランドよりも、分かりやすく風味の効いたフレーバーは少なくクセがないナチュラル志向

CBDオイルは、一般的に少量から始め、身体になじませていくのが望ましいとされていますが、『エリクシノール 』はその1本目としての役割にピッタリかもしれません。

Cosme Kitchen(コスメキッチン)』『イオンボディ』を始めとする、ナチュラル系の雑貨・コスメショップで数多く採用される理由も納得がいきますね。

『コスメキッチン』『イオンボディ』で積極展開。安心して健康美を目指したい方向き

全国に展開する、ナチュラル系の雑貨・コスメショップ『コスメキッチン』『イオンボディ』でも採用されているように、「健康」だけでなく「美」にも関心ある女性の間で根付いたブランドです。

CBD含有量は多過ぎず、風味もおさえた、無理のないナチュラルな商品設計。

パッケージやボトル含めてデザイン性が高く、多くの日本人が抱いている「大麻(麻)」のイメージは、感じさせません。

新しいカテゴリの健康サプリとして、「(原料の)大麻が不安」という方や、「CBDオイルが初めて」という方も、安心してお試しになれます

日本進出後、早くから店頭販売を積極的に展開してきたこともあり、試飲できる機会に恵まれています

買物に失敗したくない」方にとっては、特に嬉しいですよね。

2019年の販売停止の危機を乗り越えて、販売再開。日本基準に合わせた品質管理体制を整備

エリクシノール』は、品質・安全面で下記の取り組みを行なっています。

  • 各国ごとの法規制にローカライズ
  • 日本商品の原料は、すべて人口化合物・遺伝子組み換え食品を一切使わないヨーロッパ産大麻を使用
  • 不純物を徹底排除した、超臨界CO 2抽出法で抽出
  • 品質検査は、細菌・微生物汚染・重金属・農薬・殺虫剤・テルペンなどの薬理成分に及んで実施
  • 自社でGMP(Good Manufacturing Practice)認証を取得し、医薬品基準を満たす倉庫・生産施設・技術機器体制

著名人も、『エリクシノール 』に信頼を寄せ、安倍首相夫妻も愛用し、世界的なクリエイター、高城剛氏も推奨。

高城氏は、自身が作成した音楽と瞑想を組み合わせたマインドフルネスのイベント「SOUND MEDITATION」を開催しましたが、そこで参加者は『エリクシノール 』のCBDオイルを摂取してから瞑想にのぞんでいます。

商品に微量のTHC(テトラヒドロカンナビノール)検出の疑いがあり、販売停止していた時期もありましたが、現在は販売を再開

傷ついたブランドと信頼に輝きを取り戻すためのチェック体制を整備しています。

『エリクシノール』のSNS上の口コミ・評判

『エリクシノール (Elixinol)』のまとめ

この記事では、数あるCBDオイルブランドの中でも『エリクシノール』について、ご紹介いたしました。

  • 早くから、日本のCBDオイル普及とイメージアップをリードしてきた、知名度No.1ブランド
  • CBD含有量、風味とも控えめな、無理のないラインナップ
  • 『コスメキッチン』『イオンボディ』で積極展開。安心して健康美を目指したい方向け
  • 2019年の販売停止の危機を乗り越えて、販売再開。日本基準に合わせた品質管理体制を整備

日本でもじわじわと広がっているCBDですが、『ファーマヘンプ (Pharmahemp)』と並んで、CBDオイル普及とイメージアップに貢献してきたブランドがこの「エリクシノール 」です。

エリクシノール』が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

<参考文献>
『エリクシノール』本国サイト、国内サイト、国内ブランド担当者、国内小売店サイト、筆者レビュー
※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。自分をつぶさないための、新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを10ブランド67商品からお届けします。

CTR IMG