『ヘンプベイビー (Hemp Baby)』とは、どんなCBDオイルのブランド?

カラダの神経・免疫調節成分をサポートする、CBD(カンナビジオール)商品。

ウェルネス志向の欧米で広まり、日本でも話題になりつつあります。

しかしこれだけ数多くの商品があると「どれを選んだらいいかわからない」と迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では、

「ヘンプベイビー (Hemp Baby)って、どんなCBDオイルブランド?」
「安心できるCBDオイルブランドなの?」

という方のためにお届けします。

インドからの移民家族が、自然な対処法を求めてたどり着いたCBDブランド

ヘンプベイビー』は、2018年にフロリダ州サンライズに設立。

1980年代にインドからアメリカン・ドリームを求めてアメリカに移住した移民ファミリーによって、立ち上げられたCBD専門ブランドです。

元々は、家族が抱えていた慢性的な痛みにオピオイド系鎮痛薬を使用する中、より自然な対処法を求めていたところ、CBDにたどり着いたのがきっかけ。

その効果に魅了され「自分たちと同じような問題を抱えた人たちにもクオリティの高い、信頼できるCBD製品を届けたい」という思いのもと、「消費者に対して常に正直で誠実であること」にコミットし、設立されました。

国際的に認知されるCBDブランドを目指しており、現在は約10ヶ国に商品を輸出。

日本には、楽天市場のグミランキングでも1位を獲得するなど「グミと言えば『ヘンプベイビー』だよね」と言われるほど、人気の高いCBDブランドです。

気軽に試せる5個入りから大容量100個入りまで、CBDグミだけで10種類を展開

『ヘンプベイビー (Hemp Baby)』のグミ

オイル・クリーム・ロールオン・ベイプ用リキッド・ベイプペンと幅広い商品ラインナップを揃えていますが、日本での『ヘンプベイビー』のイメージと言えば、やっぱりグミ。

CBDグミだけでも、含有量2種類(15mg、25mg)ごとに容量5種類(5個、25個、50個、75個、100個)、合計10種類もの充実のラインナップから選ぶことができます。

グミタイプの商品では、国内屈指の高濃度エキスで、CBD初心者の方には、気軽に試せる5粒入り(CBD15mg/1粒)がおすすめ。

慣れた方はCBD含有量の高い100粒入り(CBD25mg/1粒)というオプションもあり、一粒だけでも効果を実感することができます。

商品タイプCBD含有量容量フレーバー
グミ15mg/1個5個
  • グリーンアップル
  • ソーダ
  • レモン
  • オレンジ
  • ストロベリー
25個
50個
75個
100個
25mg/1個5個
25個
50個
75個
100個
ロールオン(直接、容器を肌や筋肉に塗る摂取方法)500mg56g
オイル300mg30mlナチュラル
600mg
1,000mg
2,000mg
使い捨てベイプペン300mg0.5ml
  • バババブルガム
  • カルムクッシュ
  • ドリーミーストロベリー
  • ハッピーマンゴー
  • リリーフミント
カートリッジ(使い捨てリキッドが入った、差し替えが自由にできる部品)300mg1ml
  • バババブルガム
  • カルムクッシュ
  • ドリーミーストロベリー
  • ハッピーマンゴー
  • リリーフミント
クリーム250mg57g
500mg
1,000mg

フレーバーも、ランダムにグリーンアップル、ソーダ、レモン、オレンジ、ストロベリーと5種類あり、懐かしい駄菓子を思い出す味でCBD特有の苦味は感じられません。

また、可愛らしい熊ちゃんデザインと色とりどりのカラーリングは、数あるCBD商品の中でも、屈指の写真映え

タブレット(フリスク)を口に放り込むように、仕事中や電車内でも、周囲やタイミングを気にせず摂取できるのも魅力です。

食べ過ぎと、子どもが間違って口にしないように保管は注意が必要ですね。

日常生活に追われて、ストレスを感じている人向け

HempBaby(ヘンプベイビー )ロールおんの画像

私たち現代人は、仕事や家事・育児といった日常生活に追われて、セルフケアを怠りがちです。

ヘンプベイビー』の創業者は「そんな忙しい毎日を送る一般の人に使って欲しい」と語ります。

就寝時にリラックス感を得たい場合はグミ、長時間のデスクワークや運動後の疲労感をケアしたい場合はロールオンがおすすめです。

いずれも、外出時に簡単に持ち運べるコンパクトなサイズもラインナップ。

ストレス社会のお供に最適な、利便性の高いブランドでもあります。

全商品につけられたQRコードで、透明性あるトレーサビリティを確保

ヘンプベイビー』は、品質・安全面で下記の取り組みを行なっています。

  • 全商品につけられたQRコードで、検査結果・成分表の確認が可能
  • コロラド州・ネバダ州・ケンタッキー州で栽培されたアメリカ国内産オーガニックの大麻を使用
  • 不純物を徹底排除した、超臨界CO2抽出法で抽出
  • 公正を保つため、複数の第三者検査機関を利用

創業者の「消費者に対して常に正直で誠実であること」がうかがえる生産体制を整備しています。

『ヘンプベイビー』のSNS上の口コミ・評判

『ヘンプベイビー (Hemp Baby)』のまとめ

この記事では、数あるCBDオイルブランドの中でも『ヘンプベイビー』について、ご紹介いたしました。

  • インドからの移民家族が、自然な対処法を求めてたどり着いたCBDブランド
  • 気軽に試せる5個入りから大容量100個入りまで、CBDグミだけで10種類を展開
  • 日常生活に追われて、ストレスを感じている人向け
  • 全商品につけられたQRコードで、透明性あるトレーサビリティを確保

日本には2019年に上陸し、一気に広まったブランドです。

ヘンプベイビー』が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

<参考文献>
ヘンプベイビー』本国サイト、本国ブランド担当者、筆者レビュー
※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。
>CBDオイル専門のセレクトショップ

CBDオイル専門のセレクトショップ

カラダの神経・免疫調節成分をサポート。ステイホーム時代の新・健康習慣、大麻(麻)由来の健康サプリ、CBDオイルを10ブランド69商品からお届けします。

CTR IMG